価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド

あなたの職場にピッタリな業務用エアコンを徹底調査!

価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド » 意外と知らない業務用エアコンの知識 » フロンとは?

公開日: |更新日:

フロンとは?

フロンは、エアコンや冷蔵庫などの冷媒として身近な家電製品にも使われています。
そのような私たちの生活の中で活躍しているフロンですが、大気中に放出されてしまうと、オゾン層が破壊されてしまうという環境問題にもつながるのです。

ここでは、フロンについて知っておくべき知識やポイントについて紹介していきます。

フロンとは

フロンとは、フッ素や炭素、水素などで構成される人工的な化合物の日本での通称です。一言でフロンと言っても、成分の違いに応じてさまざまな種類があり、それらは「フロン類」と総称されます。
フロンは、「人体に無害」「温度を伝えやすい」「燃えにくくて化学的にも変化しにくい」などの特性があり、ガスや液体などの形でさまざまなものに利用されてきました。

具体的には、エアコンや冷蔵庫などの冷媒、ダストブロワーや断熱材、液晶や半導体製造などの工業製品にも多く使われているほか、精密機械のほこりを吹き飛ばす製品などにも使用されています。

フロンが規制される理由

フロンがそのまま大気中に放出されると、オゾン層が破壊され、地球環境に悪影響を及ぼすことが分かりました。オゾン層が破壊されると、強い紫外線がそのまま地表に達するようになり、皮膚がんや白内障、遺伝子の損傷による疾患など、人体にさまざまな害を及ぼす可能性が指摘されています。

そこで、各国がフロン類の制限に取り組むようになり、オゾン層破壊効果を持つ「特定フロン」については製造や使用を規制するほか、使用後の回収・破壊の徹底が進められました。

また、オゾン層破壊効果を持たない「代替フロン」についても開発・普及が進んでいます。「特定フロン」については、先進国では2020年までに原則撤廃、途上国でも2030年までに原則全廃されることが決まっています。

フロンラベルとは

フロンラベルは、消費者が地球温暖化への影響を考えたうえで製品を選べるように、2015年以降、JISに定められたエアコンをはじめとする指定製品について、製品の本体やカタログに表示できるようになりました。

フロンラベルの見方

フロンラベルには3つの項目が表示されています。一つ目は「環境影響度の目標達成値」
これは、製品ごとに定められた目標をきちんと達成できているかどうかがアルファベットで表示されています。

次に「地球温暖化係数」
地球温暖化への影響度合いが数字で示されています。

最後に「目標年度」
いつまでに環境影響度の目標値を達成するかが分かるようになっています。

フロン対策でできることは?

フロン対策については、企業の取り組みだけでなく、一人ひとりの個人レベルでも貢献できることはあります。家庭用エアコン、カーエアコン、断熱材、冷蔵庫や冷凍庫、自動販売機など、フロンを使っている機械からフロン類が大気中に漏れないように注意するのです。
また、買い換えの際はなるべく環境への影響が少ない製品を選ぶことも大切になります。

機器の定期メンテナンス

機械をきちんと定期的にメンテナンスすることで、フロンが漏れないように対応することも重要です。古い機械ほど劣化が進みフロンの漏れにもつながりやすいため、注意しましょう。

適切な廃棄、フロン回収の実施

フロンを使った製品を廃棄する際は、適した方法で処理を行う必要があります。取り扱いについては、自分で判断することなく、専門業者に依頼するようにしましょう。

業務用エアコンおすすめ業者3選

当サイトで紹介している業務用エアコン販売会社の中から、自社販売で、万が一の時も安心な24時間365日の電話サポート対応をしてくれるところを保証年数の長い順に3社ご紹介します。(2021年11月時点)オフィスや店舗に欠かせない業務用エアコンの導入をご検討されているなら、ぜひ参考にしてください。

リーズナブルな
料金と充実の
サポートが魅力

ダイキンHVAC
ソリューション東京

ダイキン ネットZEAS公式キャプチャ

引用元:ダイキンHVACソリューション東京公式HP(https://www.daikin-hvac-tokyo.co.jp/anshin/)

保証年数

10年

特徴

  1. 初期費用0円で導入可能
  2. 月々8,700円(税抜)から利用可能
  3. 24時間365日サポートを受けられる
公式サイトを見る 電話で問い合わせる

迅速対応&
多数のメーカー
取り扱い

株式会社シャインエアー

シャインエアー公式キャプチャ

引用元:株式会社シャインエアー公式HP(https://www.shine-air.co.jp/)

保証年数

7年

特徴

  1. 対応が迅速
  2. 幅広い提案を行ってくれる
  3. 多数のメーカーを取り扱っている
公式サイトを見る 電話で問い合わせる

受付から提案、
アフターフォロー
まで

ACNエアコン

ACNエアコン公式キャプチャ

引用元:ACNエアコン公式HP(https://www.acn-aircon.com/)

保証年数

期間の記載無し

特徴

  1. リース契約なら初期費用0円で導入可能
  2. 環境に適した商品とサポート
  3. 安心・快適に使えるよう先進のサポート
公式サイトを見る 電話で問い合わせる

※保証期間参照元
ダイキンHVACソリューション東京公式HP:https://www.daikin-hvac-tokyo.co.jp/anshin/(2021年11月時点)
株式会社シャインエアー公式HP:https://www.shine-air.co.jp/lease/(2021年11月時点)
ACNエアコン公式HP:公式HPには期間の記載はありませんでした(2021年11月時点)

安心して長く使いたいなら業務用エアコンおすすめ業者3選_サイド

おすすめ業務用エアコン業者15社

メーカー別|業務用エアコン

設置場所別|おすすめ業務用エアコン

業務用エアコンの種類について

意外と知らない業務用エアコンの知識

サイトマップ

Copyright (C)価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド All Rights Reserved.