価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド

あなたの職場にピッタリな業務用エアコンを徹底調査!

業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド » 設置場所別|おすすめ業務用エアコン » 病院

病院

病院には幅広い年齢の方が訪れます。特に子供や高齢者は免疫力が弱いので、清潔な環境を作ることが重要です。そこで、病院でおすすめの業務用エアコンをご紹介。患者が快適に過ごせる機能や人気のある種類、真夏の病院であったエアコントラブルの体験談についてまとめています。

病院におすすめの業務用エアコンの機能って?

一括管理システム

個室で患者さんが温度操作できてしまうと、冷やしすぎ、暖めすぎという問題が生じます。そのような問題を解決するために、一括管理システム機能の付いたエアコンがおすすめ。温度調節や冷暖房の切り替えなど、適切にコントロールできるようになります。

空気清浄・脱臭機能が付いている

病院には、病気で抵抗力が弱っている方が多く訪れます。他のウイルスに感染しないように、空気を綺麗にしてウイルスや菌が繁殖しにくい環境を作ることが重要。また、薬剤や排泄物などの臭い対策も必要です。空気清浄・脱臭機能付きの業務用エアコンを選ぶようにしましょう。

病院で人気がある業務用エアコンの種類

天井カセット型

ナースステーションや広い診察室では、部屋全体にまんべんなく風が行き渡りやすい天井カセット型が人気です。部屋の大きさに合わせて4方向型や2方向型などが選べます。

天井吊り型

街の小さなクリニックや歯医者では、天井吊り型が人気なようです。天井カセット型よりもコストがかからず設置も簡単なのがポイント。大きな病院でなければ、天井カセット型を設置しなくても天井吊り型で、部屋全体に風を行き渡らせることができます。

病院の業務用エアコンには、省エネの
ダイキン「FIVE STAR ZEAS(ファイブスタージアス)」がおすすめ!>>

病院におすすめの業務用エアコンを紹介

病院は健康を守るために通う施設なので、快適な環境づくりが重要です。

特に診察室や検査室では、薄着や裸になることもあるため、エアコンの風が直接当たらないよう配慮する必要があります。患者さんの快適性を重視するなら、上下左右に風向きを変えられるエアコンや、人を感知できるセンサー付きのエアコンがオススメです。

また、病院は人の出入りが多い上、高齢者や子供など免疫力が低い人も訪れるため、衛生面も重視しなければなりません。空気清浄機能や脱臭機能が付いているエアコンなら、外部から入り込んでくるウイルスや菌を抑制可能です。

そして、入院患者さんを受け入れている場合、病室内にエアコンを設置することになります。患者さんがエアコンを操作する場合、誤操作によりトラブルが発生する恐れもあるため、操作性がシンプルな機種を選びましょう。

ダイキンの業務用エアコン「FIVE STAR ZEAS(ファイブスタージアス)」

ダイキンの業務用エアコン「FIVE STAR ZEAS(ファイブスタージアス)」
画像引用元:ダイキン公式サイト
https://www.daikin.co.jp/press/2017/20170125/

ダイキンの「FIVE STAR ZEAS(ファイブスタージアス)」は、快適性の高さ、健康や衛生面に配慮した安心設計、抜群の省エネ性能など、あらゆる面で優れている業務用エアコンです。

ダイキン独自のアクティブ・サーキュレーション気流により、冷気・暖気が水平方向に吹き出されます。気流が壁面を伝って床面まで行き渡るため、温度ムラや足元が暖まらないといった問題が起こりにくいのです。

そして、病院への導入にあたって「ストリーマ内部クリーン」の機能も見逃せません。エアコンの運転停止後、自動で室内機内部(熱交換器)にストリーマが照射され、有害化学物質を分解してくれるため、清潔な空気を送り込めます。さらに、送風運転で乾燥させることにより、エアコン内部のカビ・臭いも抑制可能。病院に欠かせない、快適かつ衛生的な環境を作り出せるのです。

また、FIVE STAR ZEAS(ファイブスタージアス)は省エネ性能も優れており、消費電力を最大70%までカットできます。

その他の特徴としては、直感リモコンを採用していることが挙げられます。ボタンの数が最小限に抑えられているため、操作性は至ってシンプルです。

使用できる室内ユニット

ダイキンの業務用エアコン
「FIVE STAR ZEAS(ファイブスタージアス)」を確認してみる>>

パナソニックの業務用エアコン「XEPHYGシリーズ(ゼフィGシリーズ)」

パナソニックの業務用エアコン「XEPHYGシリーズ(ゼフィGシリーズ)」
画像引用元:パナソニック公式サイト
http://www2.panasonic.biz/

パナソニックの「XEPHYGシリーズ(ゼフィGシリーズ)」は、業界屈指の省エネ性能に加えて、除菌機能や脱臭機能にも優れた業務用エアコンです。

熱交換器などの機能部品を改善したり、部分負荷運転(最大出力以下で稼働)を最適化したりすることで、APF値(通年エネルギー消費効率)は7.6を達成。これは業界トップクラスの数値ということもあり、省エネ性能の高さを裏付けています。

そして、病院からの人気が高い4方向天井カセット形に、「ナノイーXデバイス」が搭載されていることも要チェックです。水に包まれた微粒子イオンであるナノイーは、優れた除菌効果や脱臭効果を持っています。この効果はOHラジカルという成分によるものですが、従来のナノイーに比べてナノイーXは約10倍のOHラジカルを有しているため、より高い効果を発揮するのです。

また、人感センサーや温度センサーを搭載していることも、快適性向上につながっています。

使用できる室内ユニット

パナソニックの業務用エアコン
「XEPHYGシリーズ(ゼフィGシリーズ)」を確認してみる>>

三菱重工の業務用エアコン「FDKシリーズ」

三菱重工_FDK_壁掛形

画像引用元:三菱重工サーマルシステムズ公式サイト
https://www.mhi-mth.co.jp/products/detail/fdk.html

三菱重工の「FDKシリーズ」は一般的なルームエアコンと同じく、壁掛形を採用している業務用エアコンです。

病院の規模が小さい場合、天井カセット形や天井吊り形など、大きな業務用エアコンは設置できない可能性もあります。しかし、FDKシリーズは省スペースなので、小さい病院でも難なく設置可能。曲線を取り入れた欧州調デザインとなっているため、見た目の圧迫感がなく、院内のインテリアを損なうこともありません。

もちろん、サイズやデザインだけではなく、エアコンとしての性能も優秀です。上下左右に気流を送り込むオートスイングルーバ機能により、院内の隅々まで快適な風が行き渡ります。

また、塵ゴミを捕集するエアフィルタに加えて、2種類の特別なフィルタを標準搭載していることも特徴です。臭いの分子を分解させて脱臭する「水洗いサンフィルタ」、細菌を捕集して不活化させる「酵素協力除菌フィルタ」により、クリーンで衛生的な環境が実現します。

三菱重工の業務用エアコン
「FDKシリーズ」を確認してみる>>

病院で実際に起こったトラブル

総合病院の小児科に息子を診察してもらったSさん。先生や看護師の対応はよかったそうですが、問題はエアコンの温度設定。

夏場の昼時、病院内は汗が止まらなくなるほど暑かったそうです。エアコンが故障していたのか、それとも忙しくてエアコンの管理ができていなかったのかはわかりません。病院なら業者に遠隔監視してもらったほうが良かったでしょう。プロが監視していれば万が一故障してもすぐに修理対応してもらえるので安全です。

病院設置でおすすめの
業務用エアコン業者は?

安心して長く使いたいなら業務用エアコンおすすめ業者3選
安心して長く使いたいなら業務用エアコンおすすめ業者3選_sp
安心して長く使いたいなら業務用エアコンおすすめ業者3選_サイド

おすすめ業務用エアコン業者15社

メーカー別|業務用エアコン

設置場所別|おすすめ業務用エアコン

業務用エアコンの種類について

意外と知らない業務用エアコンの知識

サイトマップ

Copyright (C)価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド All Rights Reserved.