価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド

あなたの職場にピッタリな業務用エアコンを徹底調査!

価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド » 意外と知らない業務用エアコンの知識 » 業務用エアコンの導入前チェック

公開日: |更新日:

業務用エアコンの導入前チェック

業務用エアコンを導入する前には、いろいろなチェック事項があります。導入を決めてから右往左往するようなことがないよう、事前に確認するべきところを把握しておきましょう。

はじめて業務用エアコンを設置する場合

部屋の用途

通常の家庭用エアコンですと、「6畳用」「10畳用」といった広さに応じた機種が選べるようになっていますが、業務用エアコンの場合、この数字だけで決めると、後で困ったことになりかねません。同じ広さでも、そこが飲食店かオフィスなのか、飲食店でもお寿司屋さんか焼肉屋さんかなどで、求められる性能が変わってくるからです。それを踏まえて選ぶようにしましょう。

設置したい場所

業務用エアコンの場合、壁に取り付けるものだけでなく、天井から吊り下げるもの、天井に埋め込むものなど、さまざまなものがあります。そのスペースにどう設置するか、できるのかは、あらかじめ確認しましょう。

形状

業務用エアコンの種類には、「天井カセット形」「ビルトイン形」「天井吊形」「壁掛形」「床置形」など、さまざまなものがあります。用途やスペースに求めるものなどに応じて、形状を選びましょう。

天井・壁に穴を開けられるか

業務用エアコンを取り付ける際には、天井や壁に穴を空ける必要が出てきます。そうした工事をしてもいいかは、前もって確認しておきましょう。

業務用エアコンの入れ替えの場合

竣工図の有無

すでに業務用エアコンが取り付けられている場合、前回の工事をどのように行ったかなどを記した竣工図があるかどうかを確認しましょう。竣工図があると、電源やブレーカー、配管などの情報が分かるので、工事が進めやすくなります。

業務用エアコンの型番

業務用エアコンの型番が分かれば、次に選ぶ機種の目安にもなります。

設置状況の写真

設置状況の写真が前回の工事の履歴などとして残っていれば、調査を行う際の大きな手がかりとなり、工事が進めやすくなります。

修理履歴

エアコンを過去に修理したことがある場合は、修理の履歴を用意するようにしましょう。大がかりなものの場合、設置状況が変わっていることが考えられます。

現場調査前のチェックポイント

現場調査の日時

まず、現場を調査する際の日時を設定します。ある程度の時間がかかりますし、場合によっては配管などもチェックしていくことになるので、そうした作業ができる日を設けてください。

ブレーカーの位置

エアコンの工事を行う際には、ブレーカーを落とす必要があります。スムーズな作業を行うためにも、ブレーカーの位置は確認しておいてください。

図面・空調機器表

もし複数台の設置、交換になる場合には、事前に図面と空調機器表を用意しておくと、設置業者の手間が省けます。面倒を避けるためにも、用意しておきましょう。

立ち入り許可

オフィスビルなどの場合、建物のどこまで立ち入っていいかなどを確認しておく必要があります。立ち入り許可に関しては、事前に確認しておきましょう。

工事前のチェックポイント

申請関係

工事を行う際には、事前の申請関係がきちんと行われてる必要があります。たとえば、溶接作業が絡んでくる場合には、火気申請や工事申請などの申請書を提出しなければなりません。

周辺への影響

工事を行う際には、振動や騒音が発生します。こうしたものは周辺への影響を及ぼす可能性がありますので、そうしたことを踏まえて、工事日時などを設定するようにしてください。場合によっては、近隣へ事前の許可をもらうことも必要になるかもしれません。

駐車場の有無

大がかりな工事になると、複数台の作業車が現場に来ることになります。その際、駐車スペースがないと近隣とのトラブルになりかねないので、前もって確認を行っておくようにしてください。

業務用エアコンおすすめ業者3選

当サイトで紹介している業務用エアコン販売会社の中から、自社販売で、万が一の時も安心な24時間365日の電話サポート対応をしてくれるところを保証年数の長い順に3社ご紹介します。(2021年11月時点)オフィスや店舗に欠かせない業務用エアコンの導入をご検討されているなら、ぜひ参考にしてください。

リーズナブルな
料金と充実の
サポートが魅力

ダイキンHVAC
ソリューション東京

ダイキン ネットZEAS公式キャプチャ

引用元:ダイキンHVACソリューション東京公式HP(https://www.daikin-hvac-tokyo.co.jp/anshin/)

保証年数

10年

特徴

  1. 初期費用0円で導入可能
  2. 月々8,700円(税抜)から利用可能
  3. 24時間365日サポートを受けられる
公式サイトを見る 電話で問い合わせる

迅速対応&
多数のメーカー
取り扱い

株式会社シャインエアー

シャインエアー公式キャプチャ

引用元:株式会社シャインエアー公式HP(https://www.shine-air.co.jp/)

保証年数

7年

特徴

  1. 対応が迅速
  2. 幅広い提案を行ってくれる
  3. 多数のメーカーを取り扱っている
公式サイトを見る 電話で問い合わせる

受付から提案、
アフターフォロー
まで

ACNエアコン

ACNエアコン公式キャプチャ

引用元:ACNエアコン公式HP(https://www.acn-aircon.com/)

保証年数

期間の記載無し

特徴

  1. リース契約なら初期費用0円で導入可能
  2. 環境に適した商品とサポート
  3. 安心・快適に使えるよう先進のサポート
公式サイトを見る 電話で問い合わせる

※保証期間参照元
ダイキンHVACソリューション東京公式HP:https://www.daikin-hvac-tokyo.co.jp/anshin/(2021年11月時点)
株式会社シャインエアー公式HP:https://www.shine-air.co.jp/lease/(2021年11月時点)
ACNエアコン公式HP:公式HPには期間の記載はありませんでした(2021年11月時点)

安心して長く使いたいなら業務用エアコンおすすめ業者3選_サイド

おすすめ業務用エアコン業者15社

メーカー別|業務用エアコン

設置場所別|おすすめ業務用エアコン

業務用エアコンの種類について

意外と知らない業務用エアコンの知識

サイトマップ

Copyright (C)価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド All Rights Reserved.