価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド

あなたの職場にピッタリな業務用エアコンを徹底調査!

業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド » 意外と知らない業務用エアコンの知識 » エアコン選びでスメルハラスメント対策はできる?

エアコン選びでスメルハラスメント対策はできる?

家庭のエアコン設置とは異なり、広い範囲の空気を管理しなければならない業務用エアコン。環境に合わせたエアコンが選べていなければ、うまく空気を循環させられずスメルハラスメントに悩まされる従業員が出てしまうかもしれません。

この記事では、業務用エアコンとスメルハラスメントについて、対策法も併せて紹介します。

職場のスメハラを減らすために

スメルハラスメントはスメハラとも呼ばれ、口臭や体臭、柔軟剤の匂い、エアコンなどの空気の臭いによって強い不快感を覚えることです。

人によっては、集中力が低くなり業務に影響を与えてしまうことも。

スメルハラスメントの原因

スメルハラスメントは大きく分けて二つの理由があります。

従業員に特殊なにおいが漂う人がいたとしても、オフィス全体の換気や消臭アイテムの利用によって緩和されることもあります。

しかし、設備不良により空気の循環が滞ってしまう、清掃が行き届いておらずホコリが舞ってしまうなどで不快な香りをオフィスに充満させてしまうこともあります。

ニオイに悩む従業員がいる場合は、この二つの原因のどちらが当てはまるのかを考えてみましょう。

なかなか消えないタバコの臭い

喫煙室でタバコを吸った従業員がオフィスに戻ってきた際にスメルハラスメントと感じる人がいるようです。また、喫煙室のドアの開け閉め、喫煙室の換気機能の悪さによって十分に消臭できていない例もあります。

換気扇のチェックをすることはもちろん、エアコンを設置している場合は、業者に相談しクリーニングをしてもらう、消臭機能の高い業務用エアコンを紹介してもらい買い換えるのも良いでしょう。

注意しにくい体臭が原因の場合

ワキガや口臭など、他人が指摘しにくい匂いによるスメルハラスメントは、従業員の位置や業務用エアコンの設置場所によってある程度改善が期待できます。

例えば、夏に冷房がきかず汗をかく従業員が増えることで、体臭が気になってしまうケースがあります。

冷房が効かない場合は、業務用エアコンの設置位置を変えることで対応できることもあります。

たくさんのパソコンを使用するオフィスでは熱がこもってしまいやすいです。

室外機の周辺をチェックしたり、業務用エアコンの状態をチェックする、室内の空気循環ついて考えると言ったことは、専門のスタッフに任せるのがおすすめです。

ネットで契約設置ができるようになった業務用エアコンですが、現地にスタッフが伺って窓の位置や仕事中の窓の開閉、ドアの開閉状況を確認することで、適したエアコンの数や位置を提案できます。

熱がこもって体臭が充満してしまう場合には、その点を伝えて業者に相談してみましょう。

冷房が効かないだけでなく、空気が循環しないことでもスメルハラスメントは発生する場合が考えられます。

部屋全体に風が行き渡らない位置に業務用エアコンを設置している場合、風の届かない場所は空気が滞ってしまいます。そこで不快なニオイが発生した場合、空気が循環しないため付近にいる従業員の体調に影響が出ることがあります。

こちらも同じように、専門のスタッフに相談し、どの位置に業務用エアコンを設置した方が良かったのか、消臭機能のあるエアコンにしたほうがいいのかなどを相談してみましょう。

夏になる前に業務用エアコンのチェック!スメハラ予防をしよう

スメルハラスメントは、業務用エアコンの設置箇所である程度抑えることができます。空気がうまく循環できるように設置する、機能性の高いエアコンを選ぶなどして、従業員が過ごしやすく仕事がはかどる環境をつくりましょう。

安心して長く使いたいなら業務用エアコンおすすめ業者3選
安心して長く使いたいなら業務用エアコンおすすめ業者3選_sp
安心して長く使いたいなら業務用エアコンおすすめ業者3選_サイド

おすすめ業務用エアコン業者15社

メーカー別|業務用エアコン

設置場所別|おすすめ業務用エアコン

業務用エアコンの種類について

意外と知らない業務用エアコンの知識

サイトマップ

Copyright (C)価格からトラブル対応まで|業務用エアコン販売会社徹底比較ガイド All Rights Reserved.